Home > 座右の銘 > 仕事 >

秋山真之の名言・格言|経験は牡蠣の貝殻のよ

作者:
[拍手:]
スポンサーリンク





経験は必要だが、経験によって増える知恵と同じ分量の牡蠣殻が頭に付く。知恵だけ採って、牡蠣殻を捨てるということは人間にとって大切なことだが、老人になればなるほどこれができぬ。
【覚書き:牡蠣殻とは動きを鈍くする先入観を意味している。】
【秋山真之、あきやま・さねゆき。大日本帝国海軍軍人。最終階級は海軍中将。日本騎兵の父と称えられた秋山好古の弟。主力艦三笠の参謀として日露戦争に従軍。旅順港閉鎖作戦や日本海海戦にて作戦を立案し活躍した名参謀】
---------------------------------