Home > ドラマ名言 >

ドラマ・半沢直樹 名言・名シーン集第三話#3

作者:85mp
[拍手:]
スポンサーリンク





「え、なんやその、サ、サイリョウハンテン?」(by 竹下)
「恨みはしません。ただ、この借りは、倍にして返します。やられたらやり返す。倍返しで!それが私の流儀なんでね。」(by 半沢直樹)
「悪いが今回は、俺もお前をフォロー出来ない。」(by 渡真利)
「はっ。なんぼ金なんてあってもな、ほんまに欲しいもんは手に入らんわ。」(by 小村)
「ではお望み通り、弁明させていただきます。」(by 半沢)
「今それとこれとは関係ないだろう!」(by 半沢)
「君はもう、終わりだ。」(by 浅野)
「ううん、だって銀行員の妻だもん。」(by 花)
「やましい所がなければ、何の問題もない!覚悟しろよ半沢!」(by 渡真利)
「どういうことか、説明してもらおうじゃありませんか・・・・・小木曽!」(by 半沢)
「今さらそんな言い分が通じると思うなよ!」(by 半沢)
「あんた人事部のくせに人を見る目がなかったようだな。私の部下は、あんたに手なずけられる程ヤワではなかったということだ。」(by 半沢)
「今この場でだ!」(by 半沢)
「知り合いなんかやあるかい・・・・ただのおせっかいな、銀行員や。」(by 小村)
「これは金で買えんものを融資してもらった礼や。半沢はん、あんたはバカで、一流のバンカーやった。」(by 小村)
---------------------------------